SOTA

SOTAが指定しているピーク(山頂)は山名がなかったり、三角点であったりと国土地理院の地図やgoogle等の地図にも表示されていないケースが多数あります。経度緯度情報をもとに地図上で位置を探しだすことは面倒なので、よく使われるアプリ用にSOTA日本山岳名リストを変換して提供しています。このリストを使うことによりSOTAの活動に寄与できれば幸いです。

ここで提供しているデータ(SOTAコード、位置情報、山名等)については、SOTA日本支部に帰属するものとします。提供しているデータは、SOTA日本支部が公開しているドキュメントをもとに各アプリ用にデータ構成を変更して、住所等を付加し、さらに住所に対応したJARL制定のJCCコード、JCGコードを追加したデータ構造になっています。
各データは、それぞれの地域別に分けてありますので、必要なエリアをダウンロードしてお使い下さい。
住所については、山頂が複数の地域(都道府県・市・郡)にわかれていることが多く、リバース・ジオコーディングで自動取得しましたが、すべて確認している訳ではないので参考程度にとどめてください。

<修正履歴>

* 2019年1月23日 ハムログ SOTA-DB 変換ツール(Ruby版スクリプト)をバージョンアップ

* 2019年1月12日 ハムログ SOTA-DB 変換ツール(Python 実行形式)を公開

* 2018年11月19日 ハムログ SOTA_DB 変換ツール(Ruby) のリンク切れを修正しました。

* 2018年10月16日 カシミール3D ndb形式データ(ST-019,KT-115,HS-019 不要な空白により位置がずれて表示)を修正

* 2018年10月5日 山名を構成している名称の一部「畑」「の」の不足を修正 (v10)

* 2018年9月21日 位置情報を最新版ARMに合わせました。KG-192,KG-193,KG-194,OM-069の不足を追加

* 2018年9月4日 JA9,JA0 住所データを修正、GarminGPS用POIのダウンロード先リンク誤りを修正しました。

* 2018年8月27日 JA/IB-014の位置および標高を修正しました

* 2018年8月17日配布分(v07)から住所データについてはJCCは市、JCGは町名までに表示データを縮小しました。

* GarminGPS用POIの日本語対応機種用のPOIについては、eTrex20jで検証した結果UTF版で問題なく表示するのでUTF版に一本化しました。 他機種で不具合がある場合は連絡をお願いします。(2018年8月21日)

Geographica マーカ

地図ロイド ブックマーク

GoogleEarth KML

カシミール3D ndb形式

カシミール3D GPX形式

Garmin GPS(日本語版) POI

Garmin GPS(UTF版) POI

ハムログ > SOTA-DB 変換ツール(ruby)

H2S ハムログ > SOTA-DB 変換ツール(python)

 

Data DownLoad

対象アプリ名エリア日付備考
GeoGraphica全国2018/10/06
地図ロイド 標準版 全国2018/10/11
スモール版 全国2018/10/11
GoogleEarth全国2018/10/05
カシミール3Dndb 全国
2018/10/16ST-016,KT-115,HS-019  データ異常修正(不要な空白により位置情報がズレて表示)
GPX 全国  2018/10/05
GarminGPS POI 日本語版本州2018/10/14
四国2018/10/14
九州2018/10/14
北海道2018/10/14
Garmin POI UTF版本州2018/10/14
四国2018/10/14
九州2018/10/14
北海道2018/10/14
H2S 変換ツールH2S2019/02/09JST/UTC混在対応
ver.0.3

お問い合わせは下記にお願いします