静岡県の山

1/2ページ
  • 2019.07.14

大洞山 <1384m> (JA/SO-031) 静岡県駿東郡小山町/山梨県南都留郡山中湖村

 2019年の梅雨は昨年とは違い涼しく雨の日が続いている。3連休ではあるが、かろうじて初日の土曜日がなんとか雨がなさそうな天気予報になっている。今回は雨が続いているので登山道がぬかるんでいるところが多いので、水はけのよい富士山周辺の山として、手軽に登れる大洞山とした。 前日の交通情報では連休なので東 […]

  • 2018.12.10

長九郎山 <996m> (JA/SO-050) 静岡県賀茂郡松崎町/西伊豆町

 長九郎山は昨年に一度登山口近くまでいったが、雨模様で断念した山。今年は天気予報では今年一番の寒さとの予報だが雨はなさそうなので登れるだろう。今回もあの道の狭い池代林道で登山口まで行くことにした。前回は林道の途中で帰ってしまったので最後のゲート前までいくのは初めて。 まだ暗いうちに林道を走っていった […]

  • 2018.12.10

鷲頭山 <392m> (JA/SO-115) 静岡県沼津市

鷲頭山は沼津アルプスを縦走する以外に直接登るルートがいくつかある。今回は、香貫山から下山後に車で移動するので登山口近くに駐車場のあるコースとして御前婦からの中将コースとした。 中将コースのある御前婦にナビをセットして山沿いの道を走ると登山口手前の左側に駐車場が見えた。特に駐車場との標識はないが先にあ […]

  • 2018.12.10

香貫山 <193m> (JA/SO-159) 静岡県沼津市

今週はだいぶ寒くなるとの予報。比較的に暖かそうな伊豆の低山にでかけることにした。他の山に登ったり西伊豆に向かうときによく見える沼津アルプスにまずは登ることにした。初日は登山口への到着時間が遅くなるので沼津アルプスの走破はやめて、SOTA対象に香貫山と鷲頭山だけに登ることにして、最初は香貫山とした。 […]

  • 2018.10.10

達磨山 <982m> (JA/SO-051) 静岡県伊豆市/沼津市

伊豆への家族旅行2日目は、宿泊した修善寺から戸田峠にぬけて西伊豆スカイラインの近くにある達磨山にハイキングによってみました。旅館では朝食もしっかり食べたので少しは運動をしないとよくない。達磨山は10数分の歩きで山頂まで登れて眺望もよいところ。今日もお天気がよく風もないので暑いくらい。山頂からは360 […]

  • 2018.10.09

葛城山 <452m> (JA/SO-108) 静岡県伊豆の国市

息子たちと伊豆に旅行にいったついでに、途中の葛城山にお手軽にロープウェイで登りました。お天気もよく風もなく絶好の行楽日和。連休明けなので空いていた。三角点のある山頂と先にあるピークまでハイキング気分。たまにはこのような楽もよいだろう。 登山日:2018年10月9日(火)

  • 2018.08.31

越前岳 <1504m> (JA/SO-027) 静岡県裾野市/静岡県富士市

週末の天気予報はあまりよくなく、前日の金曜日は晴れの予報になっているので8月最後は暑さを考慮して早朝に登ぼることにして静岡県の越前岳に出かけた。前日の木曜日の午後から出かけて、登山口のある十里木高原の駐車場に車中泊することにした。駐車場に向かい469号線で標高を上げていくと徐々にガスがかかり時折小雨 […]

  • 2018.03.19

暗沢山 520m (JA/SO-095) 静岡県賀茂郡南伊豆町

暗沢山 三角点と山名 伊豆移動の最終日は長九郎山の予定で出かけたが、お天気がよくなく最寄りの道の駅につくころには小雨模様。道の駅から周辺の桜を散策してから、次回のために林道を登山口まで車でいってみることにした。林道は舗装されているが車1台がやっと通れる幅で、急カーブと急こう配の連続。入口には2.5k […]

  • 2018.03.18

達磨山 982m (JA/SO-051) 静岡県伊豆市

午後からは、昨年の秋にも登ったお手軽にいける達磨山にいくことにした。 前回は、2mでの運用だったので今回は6mSSBを予定して、SKYDOORのアンテナをもっていくことにした。登り口ではそんなに風が強いとは思わなかったが、途中から強風になってきた。 山頂には数名に方がいたが、風が強く笹の陰に隠れるよ […]

  • 2018.03.18

魂ノ山 933m (JA/SO-139) 静岡県伊豆市

移動の二日目は、伊豆半島で昨年に登れなかった西伊豆スカイラインにある「魂ノ山」(こんのやま)にした。 登山口は、風早峠近くから登ることに。風早峠からだとかるく一山超えることになるので、下ったあたりの鞍部に通じる道を車で進むと、宇久須峠に向かう林道が見える場所にでる。この場所にも駐車可能なスペースがあ […]