男体山 <2486m> (JA/TG-002) 栃木県日光市

男体山 <2486m> (JA/TG-002) 栃木県日光市

男体山は裏側の志津から以前に登っているので、今日は表から神社で拝観料を収めてから登ることに。
5時20分頃に、境内の無料駐車場に着くとすでに5台駐車して準備している。私たちも準備して、門の先にあるトイレにいくと、門の前に待っている人が5~6人。6時開門なので、しばらく時間がある。

トイレから戻ると丁度、開門になった、時計を見ると5時35分。土曜日は早くあけるのでしょうか。受付(記帳)、拝観料ひとり500円を収め、お守り、案内図をもらい、登山についての説明を受けてから山門をくぐり、石の階段上りからスタート。

途中、舗装された林道をあるき、その先から本格的な登りとなる。上るにつれて振り返ると中善寺湖
や、遠く富士山も見えてきた。ひたすら、石の間を登り8号目付近に。ここから木々がなくなり眺望もよくなる。
一息で、山頂のある鳥居についた。三角点がある位置は先の剣がある岩の先にようだ。まだ人も少なく、自分を含めて3人。

今日は梅雨の前の絶好の登山日和だ。周りの景色を眺めながら休憩とし、持参のカステラを食べて、
アンテナを設置した。まだ、9時前で2mSSBは2局ほどしか聞こえない。いつもの局にお声がけしてから、CQを出すが、なかなかコールがない。9時30分頃からすこしずつコールがあり、10時過ぎに終了とした。
今回は事前の周知で、無線を10時頃の予定としていたが、9時30分ころ到着が1時間以上前についてしまったので終了時間が早くなってしまった。

10時30分に下山しようと手前の広場にいったら、多くの人が休憩しており、小学生低学年の人もいる。さすが、100名山。
まだまだ、登ってくる人が多く、登山道がせまい箇所は待ちながら休憩、なんとか1時45分程度で下山することができた。
次は、山頂からよく見えた、日光・白根山に3年ぶりに登るかな。

 

 

 

 

 

 

 

栃木県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。