魂ノ山 933m (JA/SO-139) 静岡県伊豆市

魂ノ山 933m (JA/SO-139) 静岡県伊豆市

移動の二日目は、伊豆半島で昨年に登れなかった西伊豆スカイラインにある「魂ノ山」(こんのやま)にした。

登山口は、風早峠近くから登ることに。風早峠からだとかるく一山超えることになるので、下ったあたりの鞍部に通じる道を車で進むと、宇久須峠に向かう林道が見える場所にでる。この場所にも駐車可能なスペースがあったが、一旦戻って西伊豆スカイライン側の入り口のスペースに駐車することにした。

駐車位置から、風早峠からの道との交差部分にでる。宇久須峠に向かってなだらかな登山道を登っていく。

 

かるく一山超えると、宇久須峠に到着。東屋と説明版がある。なお、先ほどの道を林道を歩いてきてもこの場所につくが、足慣らしで一山超えてきたほうが楽しい。ここから次にピークまでは歩きやすい草原状の伊豆らしい登山道が続く。

最初のピークを過ぎると、階段状の下り登りがあり、この階段を上っていくと山頂に到着。

山頂は手前は木々に覆われているが、比較的開けている。

 

50MHZのSKYDOORを上げて9時過ぎからCQを出す。1時間程度運用して、来た道を戻ることにした。

宇久須峠からは、林道を歩いて風早峠側に歩いてみた。4WDなら車でこの宇久須峠までこれそうな林道であった。

 

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

静岡県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。