難台山 (553m)  茨城県笠間市/石岡市

難台山 (553m) <JA/IB-008> 茨城県笠間市/石岡市

 昨日の相模湖・津久井湖周辺の3山に続き、茨城県の難台山に登ることにして出発。当初は、ミツマタの咲いている鶏足山を予定していたがもう咲き終わっているようなので変更した。難台山は数年前に登っている。桜の木が登山道にあったので咲いているかと期待していったが、山桜はすでに咲き終わっていた。

 道祖神峠に駐車して、難台山にむかう林道にはいる。すぐに最初のピークにむかう急登がある。このコースはアップダウンがあり高さの割には登りごたえがある。2つ目のピークはづれれ織りの急登を登っていく。登山脇にはスミレ等の花が咲いている。最後に急登を登ると山頂に到着。1名の方が休憩中。広い山頂は穏やかで気持ちがよい。遠く、筑波山や加波山に連なる山々がみえる。無線は筑波山がブロックして東京方面は厳しそうだ。

山頂で無線を行っている間に多数の人が通過していったが、トレランの人が多かった。縦走コース(駅間)はトレランに最適のようだ。

登山日:2019年4月7日(日)

50Mhz用 SKYDOOR 2mH

山頂はひろく木の枝が邪魔にならないので、ひさしぶりにSKYDOORを上げることにした。今日は6mのポールではなく、継ぎ足しの5mポールにセット。山頂は風もなく穏やかで移動運用には最適な天候だ。バンド内をワッチすると多数の移動局が聞こえている。いつものポイント近くでCQを出すと順調に呼ばれ7局交信して時点で終了とした。下山は登ってきたルートをそのまま戻ったが、登り返しが2カ所あり結構疲れる下山であった。通常は、道祖神峠から反対方向の吾国山もセットで登ることが多いが、今回は昨日に続きの登山になったのでパスして、途中で小町の館によって帰宅とした。

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

茨城県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。