湯の丸山 <2101m> (NN-059) 長野県東御市

湯の丸山 <2101m> (NN-059) 長野県東御市

烏帽子岳を後に、来た道を戻り湯の丸山との鞍部に。時々振り返ると、烏帽子岳の山頂がガスが切れたみえるがすぐに隠れてします。午後にならないと、安定しないようだ。鞍部にきたら、休憩している人が4人ほど。いったん休憩して、水分補給で出発。ここらは、まともな登り。ほどなく山頂に。

広い山頂は人も多いが隣の北峰に向かう人も多くすいているので、石にアンテナをつけて2mSSBでワッチ。3局ほどQSOしてCQを出すが2エリアの移動局からの応答のみ。FMに移って数局QSOして無線は終了。お天気は回復してきたが、ふもとはよく見えるが遠くの山は雲にかかり眺望はいまいち。地蔵峠にむかい下山開始。スキー場の斜面を下るが、牛が放牧されており、牛の糞を避けながら斜面を一気に下り駐車場に。帰りは、湯ノ丸高原からの下りの途中にある蕎麦屋で昼食をとり、帰宅。

 

 

 

長野県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。