御殿山 <364m> (JA/CB-004) 千葉県南房総市

御殿山 <364m> (JA/CB-004) 千葉県南房総市

伊予ケ岳から下山して御殿山の登山口にある高照寺入り口の駐車場に向かう。駐車場には8台ほどすでに駐車している。御殿山は3回目になる。道路を渡り舗装道路を登っていく。この山はこの舗装道路の登りが結構きつい。途中、道路脇に梅やロウバイの花が咲いていた。最後の民家の先にある案内板あたりから登山道になる。

登山道をしばらく登ると大黒様と呼ばれる見晴らし台がある。ここは途中ですが駐車した場所が眼下に見え、富山の双耳峰がきれいに見えている。ここまでくるとあとは山頂直下の登りだけで比較的に楽な登山道になる。

山頂への最後の急登を登りきると山頂の東屋が見えてくる。昼近いが広い山頂には数名の方が休憩している。東京湾の先に富士山も見えて、振り返ると太平洋が輝いてみえている。これで強風でなければ最高なのだが。

風がつよいので斜面にSKYDOORを2m程あげて設置。この時点で山頂には誰もいなくなった。ここはなんとか自立して建てることができた。CQを出すと順調によばれる。残念ながらMLの人たちとは交信できなかったが30分ほど運用して下山とした。

登山日:2019年1月27日

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

千葉県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。