大山 <1252m> (JA/KN-006) 神奈川県伊勢原市

大山 <1252m> (JA/KN-006) 神奈川県伊勢原市
山頂の三角点

丹沢の大山は過去何回か登っている。今回は無線(SOTA)を主目的に登ってきました。最近は大山も春以降の暖かい季節は山ビルがいるので霜柱がある季節でないと登る気がしない。今日は最短で登ることにして、ヤビツ峠まで車で出かけて、峠からの往復とした。ヤビツ峠の駐車場は24台が停車可能になっている。先週にいった人の情報によると8時を過ぎたら満車になるとのことから、7時台に峠に到着するように早めに出発した。

7時35分にヤビツ峠に着くと駐車場は8台ほど空きがあったので余裕で駐車することができた。しかし、その後準備している間に次々と車がきてあっという間に残り3台となってしまった。日曜日は人が多いようだ。

トイレの先から階段上の登山道を登っていく。3年ぶりに登ったが階段状の木道が増えているようだ。1時間程度の登りで山頂に到着。まだ9時少し過ぎなので霜柱があまりとけていないので山頂付近も歩きやすい。帰りにはだいぶぬかるんでいましたが。時間が少し早いせいかまだあまり人も多くなく、数人のかたが点々と休憩している。遠くのほうは霞んであまり見晴らしがよくないが、富士山はさすがに大きく見えている。

登山日:2019年2月24日(日)

無線を運用するために、みんなが休憩するような見晴らしの良い場所はやめてトイレ裏の道から電波塔の裏辺りの人のこない場所に144MHzの4エレを久しぶりにセットしてみることにした。昨日に、給電部分をUバランからフェライトコアによる変換に変更して実践でどうなるか確認するためです。でも、ここはあまりにもロケがよいので性能試験にはならないが、とりあえず使えることは確認できた。アンテナアナライザーのデータでは遜色はないが実際ではどうかをためすため今後も使ってみよう。

帰りに、トイレ側の前の道を通っていったらVVH局が144MhzのHB9CVで運用中であった。多数の局から呼ばれてQSO中のためアンテナを拝見して、運用中の写真を数枚撮影して挨拶後、来た道をそのまま下山とした。

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

 

神奈川県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。