殿上山近傍 (830m)  福島県田村市

殿上山近傍 (830m) <JA/FS-125> 福島県田村市

 大滝根山からは少し離れているが、本日2つ目の山は楽に登れそうな殿上山とした。この山はSOTAのポイントでは殿上山ではなく、葉山にむかう途中のピークになっている。まずは、山頂近くにある行き止まりになっている駐車場を目指して車を走らせる。

地図上では手前に殿上牧場があり登っていった先に駐車場があるようだ。途中、カブトムシ王国やムシムシランドなどの看板があり、山頂の駐車場は広く見晴らしのよい場所には宿泊施設やレストランのある立派な建物がある。この一帯は「スカイパレスときわ」の観光施設になっているようだ。手前にある殿上山はこの施設の遊具がある斜面の上になるようだ。SOTAの指定ポイントは葉山に向かう途中になるので、この駐車場および観光施設の先になるようだ。

駐車場には多数の車が駐車いしているが、施設は休業中のようで誰もいない。見晴らしのよいテラスも閉鎖されていた。夏にむけて開業の準備中のようだ。SOTAの指定ピークまでは距離はあまりないようだが状況が不明なのでいつもの装備で出発。

駐車場から砂利道を歩いていくと、カブトムシ山と書かれた木柱がありその先に登山道らしき道が見えたのでここを左に入っていった。少し歩くと、また作業道にぶつかった。曲がらないで道なりに歩いてきたのと同じようだ。ここからチップの引き詰められた歩きやすい道を登っていくと、左側に階段が見えてきた。草が大部生えているがピークに続く道のようなので登っていくと、電波塔がありその手前にベンチが2個あった。ベンチのある上の林の中あたりがSOTAのポイントのようだが、ベンチ裏の林に入る手前に赤い境界を示す石柱の位置が感覚的には最高地点のようだ。林の中もこの赤い石柱の付近にも山名を示すものはなかった。

 

登山日:2019年6月1日

 

 赤い石柱の前にはベンチがあるので、ここにアンテナを立てて無線を運用することにした。この場所は、近くに電波塔もたっているので無線のロケーションには適しているようだ。2mのHB9CVを設置してFMで運用を始めてみるが、時間が15時を過ぎているのであまり聞こえてこない。とりあえずメインでCQを出していると、数局後にいつも呼んでいただいている下野市の局からコールがあり5局交信できた時点で終了とした。この場所は駐車場から8分ほどで登れて歩きやすい遊歩道になっていて、このピークにはあまり人がこなく開けているのでSOTA的にはよい場所のようだ。なお、この一帯は「スカイパレスときわ」の施設の一部のようです。

「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

福島県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。