高塚山 <216m> (JA/CB-012) 千葉県南房総市

高塚山 <216m> (JA/CB-012) 千葉県南房総市

 

 

房の大山のある館山から海沿いに移動して、「道の駅ちくら 潮風王国」にトイレによる。ここら歩いても15分程度のようで、花の咲いている時期はここから花畑の間を歩いて「高塚不動尊」の登山口に歩くことがよさそう。
今日は、車で登山口まで移動。
高塚不動尊には、入口右側に新しく参拝者用に大きな駐車場が整備されている。最近作られてようだ。
今日はここに止めてもらうことにした。高塚不動尊の本殿入口右側に登山道の入り口の大きな案内が建っていいる。

この入口から畑の中の道を進むとコンクリートで固められた階段状の登山道に、しばらく登ると一般的な階段の登山道が続く。山頂まではほとんど階段の道。山頂には、奥の院があり、千倉方面がよく見えるベンチの手前に山頂の標識があった。この標識よりは、奥の院の裏側が丘になっており、そこが一番高いところになる。

今日は北風がつよく、この高台に登ると風が強くかなり寒い。ベンチが2か所あり、富士山方面がよく見える場所と、鴨川方面が見える場所のそれぞれにある。無線のために、寒いが富士山の見える場所のベンチにアンテナを設置して430mhzでワッチする。
今日は関東UHFコンテトなので、富士山固定ビームで行こなおうとするが風が強くアンテナが振られる。
寒さには勝てず、およそ30分弱で5局QSOして撤収とした。コンテスト期間中でないと、U/Vでは4局の交信は難しいと感じた。

 

 

 


「この地図は、国土地理院長の承認を得て、同院発行の電子地形図25000を複製したものである。 (承認番号 平30情複、 第450号)」また、本地図を複製する場合には、国土地理院の長の承認を得なければなりません。

千葉県の山カテゴリの最新記事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。