登山

28/28ページ
  • 2016.06.04

高峯 <520m>(JA/IB-010) 茨城県桜川市/芳賀郡茂木町

今日は、高峯と雨巻山、鶏足山の3つのSOTA対象の山に登る予定で出発。最初に高峯とし、北関東自動車道の笠間西ICでおり、県道286号線で登山口を目指す。峠の途中に雨巻山の登山口を見て、少し下ったところの、右の林道にはいる。少し走ると右に駐車スペースのある高峯の登山口に到着。登山口から少しのぼると、右 […]

  • 2016.05.28

破風山 <2,318m>(JA/YN-017) 山梨県山梨市/埼玉県秩父市

久方ぶりに、2000mを超える山に挑戦。XYLも同行なので、最短コースで目指す。SOTAは甲武信岳でなく破風山が対象なので、甲武信を経由しないで直接登れる、破風山避難小屋に直登するコースがネットで紹介されていたのでこのルートとする。以前(30年近く前)にこの破風山避難小屋から林道まで下って、林道経由 […]

  • 2016.05.05

高鈴山 <623m>(JA/IB-007) 茨城県日立市

連休最後の休みで楽に登れる日立市の高鈴山に出かける。いつもの常磐高速で那珂ICで降りて、登山口の御岩神社向かう。神社近くの駐車場は満車で、離れた第二駐車場へ。この駐車場も係員がいて8割かた埋まっている。登山者が多い様子もないのに第三駐車場まで開設している。お祭りでもないのに、境内は人が多い。どうもT […]

  • 2016.04.30

月山 <1,287m>(JA/TG-038) 栃木県日光市

夫婦山を下山して、道路沿い先の栗山ダムの駐車場に移動。すでに駐車場は広く多くの車が駐車していた。 舗装道路を登山口にむかって歩くが、通り過ぎてしまった。引き返して、まずはロープのある登山口からスタート。 途中、カメラでアカヤシオの撮影している人を待ち、狭い尾根を上ると山頂に到着。 山頂の中央に三角点 […]

  • 2016.04.30

夫婦山 <1,342m>(JA/TG-035) 栃木県日光市

連休2日目は、日光市の夫婦山へ。だいぶ以前に一度登っている。そのときは途中から道がなく、笹を掻き分けてツツジの木の間を抜けて登っていった記憶があり、尾根から山頂近くからは笹の草原だったような。いずれにしてもヤブ山だった。今日は、まだ誰も登っていないようだ。 登山口の先の路肩に駐車いして準備していると […]

  • 2016.04.29

弥太郎山 <1,392m>(JA/TG-031) 栃木県那須塩原市

5月の連休は、栃木方面の山に出かけることにして、まず初日は那須塩原の「弥太郎山」とした。 この山は、だいぶ前にまだ塩那林道が通行止めになっているときに、ゲートから延々と林道を上っていった記憶がある。 当時は眺めのよい林道でなんで通行止めになっているのか疑問であったが現在は冬季意外は、時間指定でゲート […]

  • 2016.04.16

笹原入 <552m>(JA/IB-009) 茨城県常陸太田市

SOTA狙いで、笹原入に出かけることにするが、SOTAでの山名「笹原入」ではネットでは検索しても出てこない。 緯度、経度から見ると、鍋足山の三角点のある峰のようだ。鍋足山で検索すると、意外に険しい山のようで、峠からのルートが最短のようであるが、峠からの登山記録がみつからない。ほとんどは、下(里美支所 […]

  • 2016.04.16

東金砂山 <490m>(JA/IB-014) 茨城県常陸太田市

笹原入を下山して、東金砂山に向かう。この山は、駐車場からすぐに山頂と聞いていたので、駐車場まで到達できればあとは問題ない。東金砂山は神社を目標にして車を走らせる。看板が随所にあるのでそれに従って狭い道を走る。神社の前には、トイレと駐車場があり、そこに止めて登山?開始。登山(神社の入り口)は、SOTA […]

  • 2016.04.02

上堂平 <512m>(JA/IB-012) 茨城県久慈郡大子町

SOTAでは「上堂平」となっているが、ネットでは記録がみつけられなかった。場所はわかったがルートは、タバッコ峠の下った場所(栃原新田)から登り返すようなルートと、愛宕山方面の栃原鉱山跡の林道から登るコースが地図上ではあるようだ。 SOTAのパノラマビユーでは、タバッコ峠から久隆への林道の途中から斜面 […]

  • 2016.04.02

長福山 <496m>(JA/IB-014) 茨城県久慈郡大子町

前に登った、奥久慈男体山でUEH局から、隣の長福山にいるとのQSPがあり、奥久慈男体山の下山中にアイボールした。そのとき、隣にSOTA対象の山があることを知らなかった。そんなこともあり、カシミール3D用のSOAT山名DBを作ることにした。今回は、上堂平の帰りによることにした。 長福観音堂入口の標識を […]

1 28